自分たちで荷物を持って引越しや荷物の運送を安くしませんか?

一般的な【引越しサービス】の基本は
(1)荷造りされた荷物を部屋と車の間で手運搬するサービス
(2)車に積まれた荷物を別の場所まで運送するサービス
普通に見積もりを依頼した場合は両方の合計で算定されます



見積もりをすると「もう少しと安くできませんか?」
との声によく接します
時代は厳しくなる一方で節約は差し迫った問題です

引越しや家庭の荷物運びにお金がかる理由は
@荷物を手で運搬するのが重労働で時間もかかります
A様々な荷物があり取り扱いに神経を使います
B部屋と通路やエレベータなどを傷つけない配慮が要ります
ですから料金の大半は人件費なのです
手で荷物を運ぶ仕事を軽減できれば人件費を下げられます
お客様がある程度荷物運びをセルフで行って頂ければ楽になります
特に階段運搬がある場合は節約効果が大きくなります

(例えばオールセルフ)
荷物をできるだけ自動車を止める場所の近くまで自分でで出しておく
引越し先では自動車のそばで荷物を降ろしてもらい自分で部屋まで運ぶ

(例えばハーフセルフ)
ちょっと重いものはドライバーに持ってもらい軽いものは自分で運ぶ

(例えば共同作業)
一人で運ぶのは少しきつい荷物はドライバーと協同で運ぶ

荷作業を何もかもドライバーに依存し十分なサービスを求めるのであれば
それに見合う料金を払うのが当たり前ですよね
でも依存度を下げれば堂々と値段交渉ができます

相談しやすい笑顔まつもと運送店と
ご一緒に安くする工夫をしてみませんか?


笑顔まつもと運送店(大阪府の赤帽)